オリモノの臭いを防ぐためにはメトロニダゾールを使うことが一番だと私は思っています。だけど、それだけに頼ってはいけないと思い、こまめにナプキンを変えることも一つの手段だと考えています。

ショーツやナプキンは通気性や吸収性の高いものを使い、月経中は特にガードルなどで締め付けないようにすることが大事なんですよね。特に暑い季節なんかは葉っぱ無いほど汗をかくために、オリモノと汗で臭いがたまらん事になってしまうわけなんですよね。

月経中は特にガードルなどで締め付けないようにすることであり、ナプキンをこまめに取り替えることで臭いを最低限防ぐことが出来ると思います。

なおかつ最近のナプキンは吸収力が良いので、臭いを防ぐことにも期待ができると思いますね。昔ほど蒸れにくくはなっているので、それでも3~4時刊程度の感覚で交換することをおすすめしますね。タンポンを使う場合、こまめに交換することで、臭いやむれを防ぐことにつながります。

あとは、毎日のように風呂に入り、綺麗に洗うことも大切になると思います。これは常識的なことかと思いますが、シャワーなどで清潔に保つことで、臭いとともに、殺菌作用にもつながりますので、石鹸に泡立ててから優しく膣の外側を洗うことです。

余り神経質になってゴシゴシ、ゴシゴシと洗うと炒めてしまうおそれがあるので、優し洗い、次の日に備えておくことが大切になります。