毎月の生理が来ると、体臭が濃くなってしまう・・・。
これってわたしだけ、、、っと本当に悩まされてします。

とくに、鼻を摘みたくなるように嫌なニオイになるのがオリモノ。
その他にも、血液のニオイもするようで気になる。回りにも漂っているのではないかと、憂鬱な気分に・・・。

これらの匂いを消す方法として、私はメトロニダゾールを使っています。
オリモノの悩みは、女性だったらだれだって悩むとおもいます。
しかも、避けることが難しい事実。おそらく、皆さんそれぞれ工夫をこらしているかと思う。どうしてこの時期の女性はオリモノに悩まされてしまうので絵消化
実は女性の体は月経周期によって刻々と変化する・・・。
本当に若い時がウラヤマシイです。

例えば、排卵後は女性ホルモンであるプロゲストロンの分泌量が増え、その影響で皮脂の分泌量も増加。すると皮脂腺の出口が詰まって脂肪線が参加し、それによって生理前に体臭が強くなるんです。

つまり、生理の時の独自の体臭はホルモンの影響も受けやすい。
ホルモンが活発になることで、汗や脂質の量、匂いが変わります。そして、この部分に菌が集まることで、けっかてきにオリモノの嫌なニオイになってしまう。

この菌を死滅させるためにメトロニダゾールを服用するのですが、もっと手前の段階で女性ホルモンを整えることも考えておくことが大事。

栄養のある食事をとったり、ストレスを溜めないような工夫、睡眠をしっかり取るなど。このちょっとした事なんですが、すごく大切になると思います。